What's Mala?
 

マーラのビーズは古くから祈りと瞑想に使われています。

マーラは、神秘のエネルギー、癒し、そして意志をサポートし強化するために使用されています。生きるために必要なエネルギーを引き付ける効果があるともいわれています。

また、瞑想のときに一粒一粒カウントすることで、深い瞑想へと導き心の浄化をサポートしてくれます。

マーラの多くはRudraksha(ルドラクシャ)の種とパワーストーンの組合せで作られます。

Rudraksha(ルドラクシャ)は菩提樹の実で木々の上に成長します。主に東南アジアで収穫され種子は平和と愛を具現化すると信じられています

Why are there 108 beads on a mala?

マーラは多くの場合、108粒でできています。

ヨガで『108』という数字は不思議な力をもった数字といわれ所説言い伝えがあります。
日本人の私たちは108回の除夜の鐘は馴染み深いかもしれません。また四文字熟語の四苦八苦が 4×9+8×9=108となり
心の苦しみを解放しすべての執着心を手放す意味が込められているとも言われています。

世界的には
・インドの108の神からきている、
・インド占星術、天文学では27の星宿"火・水・空・アース”がある。
 これらを掛けた数字。27×4=108
・占星術には12星座9惑星。12×9=108
・人間には過去、現在、未来、それぞれ36の記憶の感情があるといわれ
 それを足した数字が108
・地球は月の直径の108倍の距離
・サンスクリットの字は54あり、男性名詞shiva/女性名詞shakti があり、54×2=108

などと、宇宙とつながりのある神秘的な数字とされています。

また、瞑想のとき一粒一粒カウントすることは有効で、深い瞑想へと導き心の浄化をサポートしてくれるでしょう。

Malaのご購入はコチラ↓

​http://www.yamyogawithlife.com/shop

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon

Yam Yoga with Life

Email:Contact@yamyogawithlife.com