Ayurvedic Life For September



情熱的な夏が去り、 心地よく落ち着きのある秋の訪れです。 秋はご自身の中の静寂、休息、若返りのためのルーチンを再構築する最適な時期です。 また秋はその先に訪れる冬の準備を整え免疫力を高める時期でもあります。 湿度が高い夏から空気が乾き出す秋は ヴァータが乱れ悪化します。水分補給をこまめにして脱水にならないように気をつけましょう。体内の水分不足は便秘を引き起こし ガスが溜まりやすく膨満感を引き起こします。 適度なオイル、ギー、塩、酸味を取り入れて排泄を大切に便秘には気をつけましょう。 ピッタ体質の方は9月上旬、夏に高まったピッタ熱が乱れ体調不良を感じることがあるかもしれません。 涼しくなるにつれて落ち着いていくでしょう。 カファ体質の方は夏の湿気の重さが消えて、体が軽く感じていくでしょう。 秋の乾燥はまるで葉が枯れていくように 関節や骨がうまくかみあっていない感覚を感じるかもしれません。 オイルマッサージで体内の乾燥を防ぎましょう。 オーツ、タピオカ、イモ類、ナッツ、ごま 、鶏肉、鮭、根野菜、穀物を食事に取り入れましょう。 キノコ、玉ねぎ、にんにくは神経系の鎮静を助けてくれます。 あさりを入れた味噌汁は塩分の補給にもなりおすすめです。 健康な身体で秋を楽しみましょう。 


1回の閲覧
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon

Yam Yoga with Life

Email:Contact@yamyogawithlife.com