Ayurvedic Life for May



5月に入り、街はピンクや緑の草花で彩られ甘い空気で満たされます。 暖かくなり過ごしやすくなるのとは裏腹に私たちの体は熱をため込みやすくなります。特にKapha体質の人は体内にこもった熱が循環器系を詰まらせうっ血させてしまいます。Pitta体質の人は心拍数が上がりやすく頭に血が上るような感覚になりやすくなります。Vata体質の人は体内の水分が不足しやすく脱水症状になりやすいので、少し塩を含んだ水分補給をこまめにする必要があります。 ◇日常生活◇ 太陽の光のパワーを浴び、ビタミンDを吸収しましょう。 陽が昇るのが早く、沈むのが遅くなるため、睡眠不足になりやすくなります。 十分な睡眠時間をとるようにしましょう。 ◇食生活◇ グリーンサラダは体内をクレンジングしプラーナ(生命活力)を増加させます。 色鮮やかなえんどう豆、デーツ、にんじんなどもおすすめです。 きゅうり、アボカド、柑橘系の果物、いちご、ベリーなど食事に取り入れ体内を冷却させましょう。 スパイスとしてコリアンダーを取り入れると肝臓をきれいにし免疫システムを落ち着かせ排泄をスムーズにします。 ご飯と一緒にキヌアや麦など混ぜてたくと雑穀のもつ軽さが重さのバランスを整えます。

より快適に毎日過ごすためにアーユルヴェーディックライフを取り入れてみてはいかがですか?


1回の閲覧
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon

Yam Yoga with Life

Email:Contact@yamyogawithlife.com